MOVIE
動画制作

新トレンドは動画戦略!

動画戦略とは

Googleが提唱する「Hero」「Hub」「Help」の「HHH戦略」に基づいて、
これからの5G環境において動画の果たす役割が増す事が確実です。

「Hero」:主に「認知」を目的として多くの人に見てもらう為、「面白い」や「感動する」などの感想を持ってもらえるようなユニークな動画で大衆(潜在顧客)に対し「企業認知を一気に高める」事を目的にした動画

「Hub」:「Hero」動画で集めた人との「関係構築」や「理解を深める」を目的として興味・関心を持たせる事で自社製品やサービスの魅力を伝えコンバージョンに繋げる事が狙い、「シリーズもののCM」や「継続性」がポイントとなる

「Help」:自社の顧客やリピーターになってくれた人に対して自社との結びつきを深め顧客を囲い込み、離れないようにする事が狙いの動画、役立つ情報や自社商品の使い方やアレンジなどのハウツー系の動画や問題解決の為のQ&Aをまとめた動画など。

HHH戦略を理解したうえで、この3つの動画を「適切なタイミング」と「適切な方法」で打ち出す事で大きな成果が期待できます。

動画のメリット

人々がオンライン上で過ごす時間のうち3分の1は動画の視聴に費やされています。ユーチューバーの様な動画によるシェアは益々広がっていると言えます。

動画の特徴はテキストよりも情報が直接伝わりやすく拡散されやすい事、また、1分間の動画を文字情報に換算すると、180 万文字分の情報伝達能力があるので、短時間で圧倒的な情報量を伝えられる事です。加えてそのため動画を用いる事でより幅広い層に向けて自社商品やサービスの魅力を伝える事が出来ます。

動画のデメリット

①自社に動画制作が出来る人材がいない事で満足できる動画が出来ず、想定していたマーケティング効果を十分得られない

②企画・撮影・編集など完成までに数カ月以上と時間がかかる

③クオリティーを追求する事によってコストがかかり、十分な予算を確保しなければならない。

デメリットに対する対策

①制作の方向性や目的・狙いを打ち合わせたのち、企画・撮影・編集までを行ってコンバージョンの高い制作を行う事でお任せいただいております。

②初めの打ち合わせ以降は企画構成から編集までのすべてを行い、内容によって完成の納期は変わるが、最短での制作を行います。

③必要以上のクオリティーを求めて予算を大きくせずに、段階的に予算を高める方が良く、一般的な数十万からの作成をおすすめしています。

提供サービス

生LIVE配信

SNS動画広告

Web営業支援動画

企業ブランディング動画

FAQ

Q. どのくらいの期間で完成しますか?

A. 内容にもよりますが2週間~1ヶ月程度で制作させていただきます。

Q. 企画から撮影、編集、DVDプレスまで全て制作できますか?

A. はい、すべての制作工程を弊社内で行います。DVDの盤面デザイン、メニュー画面の制作も対応しております。

Q. アニメーションも対応可能ですか?

A. はい、実写のみ、アニメーションのみ、組み合わせ、どのパターンも可能です。

Q. お見積もりだけでも可能ですか?

A. もちろん可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

Q. お制作費用はどれくらいかかりますか?

A. 内容により費用は様々なので、一概にお答えすることはできません。限られたご予算の中で、ご満足いただける映像づくりをお約束します。

お問い合わせ

お見積りや制作のご依頼はお問い合わせフォームよりご相談ください。

    法人名
    お名前 ※必須
    フリガナ ※必須
    メールアドレス(半角) ※必須
    電話番号(半角) ※必須
    詳細内容 ※必須