Works
制作実績

  • WORKS

    Before

    After

    コア技術の依頼・問い合わせの増加、技術拡販のパートナーの募集を目的にリニューアルを検討。

    また、事前に伺った情報を基に制作したデザインラフの提案に賛同、スムーズに制作を進めることを評価いただき、ジーアールにご依頼いただきました。

    ターゲット

    薬品・化粧品開発企業
    研究機関・大学
    ペプチド合成技術を求めている企業

    構成・デザインについて

    ターゲットを見極めながら「掲載すべき情報とわかりやすさ」のバランスを重視しました。
    大半のターゲットが専門的な知識を持った方になる一方、JITSUBO様の技術に着目した企業様もご覧になられるので、「開発内容」「強み」「目的」を明確にし、より深い情報に関してはすぐに問い合わせができるよう、固定の問い合わせエリアをどのページにも設置しております。

    デザインについては、JITSUBO様の企業の理念、「発展途上国などにも薬品が行き届き、世界を笑顔にする。」を全面に押し出し、ただ技術情報を掲載するのではなく、なぜこの研究開発をしているかを理解してもらえるようなメインビジュアル、カラー設定にしました。
    カラー設定は、青(誠実・冷・暗)から赤(希望・暖・明)のグラデーションで企業カラーの紫を表現しています。

    担当ディレクターより

    構成やデザインを考える上で最も大切にしたのは、JITSUBO様のターゲット。
    上記にあるようにJITSUBO様のターゲットは研究機関や開発企業ですが、それが日本よりも、海外の研究機関や企業が多いということでしたので、可能な限りグローバルなサイトにするというのが一番気を付けた部分です。

    また、海外の方は日本人よりもシンプルなデザインを好む傾向があります。日本人は情報が多ければ多いほど安心する、説得力があると思いがちですが、欧米の方はその逆ですので、文字数も出来る限り抑えて必要最低限で伝わるようにしています。こういう構成、デザインにしておけば間違いないといった固定観念を捨て、お客様の目的に合わせた柔軟なWEB制作を心掛けています。

    ホームページURL